2007年10月09日

椿姫 choreographed by 牧阿佐美

11月に新国立劇場で牧阿佐美の振付・演出による「椿姫」が上演されます。「椿姫」というと、ハンブルクバレエファンの私としては、やっぱりノイマイヤーの振付が浮かぶのですが(というか、ノイマイヤー版しか観たことない。。)、牧さんの振付でどういった「椿姫」が創られるのか非常に楽しみです。既にチケットも購入済み☆11月6日のザハロワ&マトヴィエンコの回を観に行きます。

実は、今日は行きつけの中野の焼き鳥屋さんに行ってきたのですが、ふとカウンターを見ると、まさにあの「椿姫」のチラシが貼ってあるではありませんか!!焼き鳥屋×椿姫・・・。何故?!と思いマスターに訊いたところ、なんと主役のマリグリットを踊る田中祐子さんがお客様なのだとか!ええっ・・・!!!うーん、焼き鳥屋さんでバレエ話に花が咲くとは思いもよらなかったな(笑)いつか田中さんと偶然お会いできたら・・・ステキだな〜☆

posted by TAKAKO at 23:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59863836
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。